2023年4月 7日

はじめての家づくり「あなたが決めること」

家づくりの最初の一歩目は、みんな初心者です

家づくりは、
多くの家族が一生に一度あるかないかです。

そう、ほとんどの家族が
家づくりについては初心者なのです。

だから、

あなたにきちんと幸せになる家づくりについ
て知って欲しいと思います。


あなたの家づくりの大切な一歩目は 
"あなたの大切にしたいものを決めること" です。


なぜなら、
好きな間取りや外構は流行り廃りに左右されやすく、
住み始めてからたったの数年、
早ければ半年経たずに後悔し始めてしまうケースが
少なからずあるからです。


では、
大切なお金と時間をたくさんかけてつくり上げた
"理想のマイホーム"のどこに
不満を感じることがあるのでしょうか。


そこには大きく分けて2つのポイントがあります。


1つ目は、そもそものプランに対しての不満です。

間取りがイヤだ、大きさや高さや材質に
こだわったはずの造作棚が気に入らない、
やっぱりあのメーカーのあのキッチンカウンターにすればよかった、
コンセントの位置が使いずらい等。


不満は大小さまざまで、
短期間・低単価で解決できることもあれば、
大規模なリフォームを要する金銭的にも頭が痛い問題もあります。


2つ目は、お金に対しての不満です。

ファイナンシャルプランナーとしっかりと
ライフプランを作ってローン返済の資金計画書を作ったのに
どうしてこんなにも日々の生活がきついんだろう。


素敵な食器を揃えたけど
食費は節約しなきゃいけないし
食べたいものも我慢しなければならない、
家族旅行に行く余裕がない。。。


素敵なマイホームで素敵な生活を送ることを夢見ていたのに、
現実は思い描いていたものとはかけ離れていて、
ローン返済だけのために仕事をする。


これではいったい何のために、
誰のために家づくりを頑張ったのか、
虚しさが募るばかりです。


・・・なにやら、冒頭から不安を煽るような
内容になってしまいましたが、


わたしたちは上記にある不満の原因のほとんどは
"家を建てた後の暮らしを考える"
そこから家づくりを始めることで解決できるものと確信しています。


つまり、家を建てることを目的とせず、
一生懸命つくったその家でどんな暮らしがしたいのか、
"暮らし"に焦点を置くべきと考えています。


*週末は夫婦そろってキッチンに立ち、
おつまみを作りながらお酒と会話を楽しみたい

*窓辺に大きくてふかふかのソファを置いて、
猫と一緒に日向ぼっこしたい

*早く家に帰りたいと思える、
みんなが自然とリビングに集まれる空間を大切にしたい

*趣味をうんと楽しみたい!等々。


どんなデザインの家にしようか
想像することもワクワクしますが、

どんな暮らしをしたいかを考えることは、
家づくりにおいてぶれない軸となり、
迷いや悩みが生じた際にあなたを
手助けしてくれるものとなるはずです。


それを曖昧にしたまま家をつくることを
ゴールとしてしまうとどうなるのでしょうか。


「あれが足りない」「ここが気になる」
「これさえあれば完璧なのに...」と、
いつになってもどんなにお金をかけても
満足できない"未完成の家"で一生を過ごすことになってしまいます。


そんな生活、嬉しくないですよね。


弊社にお越しくださった際には、まず初めに、
あなたの大切にしたいものをお伺いしたいと思います。


叶えたい夢や理想の暮らしをたくさん聞かせてください。
そしてそこから、あなたの家づくりをスタートさせていきましょう。


あなたとのご縁を大切にして、
良きパートナーになれますよう、
わたしたちも楽しみにお待ちしております。

はじめての家づくり→→ その②「適正価格」


  • イベント